食に本気な大人のための「鴨ネギの会」

”蔵元と消費者と飲食店”が夜な夜な美酒を嗜む秘密の酒会

“雪中貯蔵”発祥の蔵!【高の井酒造】

こんにちわー・:*+.\*1/.:+

鴨ネギ広報部、ヨシコです。

 

今日(執筆時)、寝酒に飲んだお酒……

 

新潟県小千谷市にあります高の井酒造さんの、

【越の初梅 雪中貯蔵 純米吟醸

毎年4月に数量限定で発売される季節商品です。

(2020年4月20日発売)

f:id:kamonegi22:20200623231515j:plain

あ、もしかして。

鴨ネギブログで自分が今、仕事関係なく飲んでるお酒の紹介って初めて??笑

まぁ、いいか。

 

はい。

ラベルを見てお気づきでしょうか?!

「元祖“雪中貯蔵”」って書いてあります。

f:id:kamonegi22:20200623231631j:plain

今でこそ、日本酒を貯蔵するのに「雪中貯蔵」ってよく聞くけど、

なんと!日本で一番最初に雪中貯蔵をやったのがこちらのお蔵だったとか!!

昭和62年、日本で始めて雪の中に酒を埋め込む雪中貯蔵酒に挑戦。

お酒を雪の中にタンクごと埋め込み、約100日間後に掘り出して出荷。

f:id:kamonegi22:20200623231719j:plain

出典:高の井HP

www.hatsuume.co.jp

 

ちなみに雪中貯蔵すると…

お酒は独特な熟成が進んでフレッシュだけど柔らかい酒質になります。

 

この越の初梅も雪室の中(平均温度0度、湿度100%、空気対流0の状態)で貯蔵されたものです。

ご存知の通り、昨年は雪が全然降らなくてどのお蔵も雪室を作るのにとても苦労したと聞きました。

高の井酒造も、ゴルフ場から雪をかき集めて作ったんだって!!

というワケですので今年の雪中貯蔵のお酒は、お蔵さんの苦労を噛みしめながら飲まなきゃですね。

 

ぶっちゃけ、雪室…ってゆーと真っ先に八海山とか思い浮かべちゃうんだけど(すいません)

f:id:kamonegi22:20200623231746j:plain

ではでは、さっそく頂きます(久々登場、私の相棒の鴨ちゃんも)

 

うん!

辛口なんだけど、すっごく旨味というか甘味も感じられる、しっかりした味わい!でもカドがない!!

 

キンキンに冷やしても、もしからしたらお燗にしてもいいかも!

 

こちらの商品は、他に純米大吟醸もあります。

 

皆さま是非とも“日本初”の雪中貯蔵のお酒の味わいを体験してみてはいかがでしょうか?

 

飲みやすい180mlの小瓶サイズもありますので、気軽にお試しできますよ!!

オンラインショップもありますので、

新潟県外にお住まいの皆さまもお買い求めいただくことができます。

www.hatsuume.co.jp

あと、最近だと…

高の井酒造の「田友」がすごく人気ですかねぇ。

今でも人気で美味しいお酒ですが、

ちょうど来月の7月1日からリニューアルしてさらに美味しくなるみたいですので、

次回は「田友」についてご案内してみようと思います。

※高の井酒造の回し者ではありません(笑)

 

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

*1: °ω°