食に本気な大人のための「鴨ネギの会」

”蔵元と消費者と飲食店”が夜な夜な美酒を嗜む秘密の酒会

世界初の学問領域「日本酒学」とは?!

皆様(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

鴨ネギ広報部、ヨシコです。

 

前回の予告通り……

今回はちょっと真面目に日本酒のお話。

 

で、今回のテーマは

「日本酒学」について。

 

皆様、日本酒学ってご存じですか?

 

日本酒学とは、平成29年5月に新潟県・酒造組合・新潟大学の連携協定で発足した新しい学問です。

広範囲な学問を網羅する対象地域横断型の、日本文化や伝統に根差した、日本酒に対象を絞った世界初の学問領域。

酒造会社や酒販店での実習や演習を取り入れた主体的な問題解決型の学び…とのこと。

 

平成30年4月には新潟大学の研究推進機構の中に附置した形で「新潟大学日本酒センター」が設立。

そして令和2年の今年1月

全学共同教育研究組織「日本酒学センター」が設立されました。

f:id:kamonegi22:20201025230246j:image

新潟にお住まいの、日本酒好きの会員の皆様は、すでにご存じの方も多いかと思います。

実はそれほど人気の学問になっておりまして、

公開講座の「日本酒学ことはじめ」は、申し込み開始から2日で定員。

私も参加したかったんだけどなぁ……時間が合わずで行けなかったのですが、

知り合いの日本酒好きさんたち、たくさん参加しておりました。

(鴨ネギ会員さんも、何人かいたような気がします)

f:id:kamonegi22:20201025230315j:image

日本酒学センターの主な取り組みの分野は、

「教育」

「研究」

「情報発信」

「国際交流」

ということで、特に発足から2年の中では「国際交流」が一番成果があったとか?!

フランスのボルドーとかにいろいろ学んだ…って記事、確かチラっと見たような気がします。

 

連携協定の時…取材と称して会場にいて、その時、ボルドー(ワイン)の取り組みとかのビデオとかも観たんですよね。
要は、超簡単に言うと、新潟の日本酒もボルドーワインのように世界基準でブランド化したいってことなのかな?!(個人的にそのように受け取っているのですが、違うのかな?)

これについては、やはり個人的にうーん…どうなのかな?と、感覚的に首をかしげてしまうところがあるのですが、

世間的にそゆ流れというか、偉い人たちがそゆ風にしたいって言ってしまえばそれまでなので、なんとも言えないところですが(笑)

皆様は、どう、お思いでしょうか??

 

とは言え、

日本酒がより深く「研究」され、それがより広く「発信」され継承(「教育」)され、

世界でもっと認められて、日本酒がワインのように、当たり前のように消費されたら(「国際交流」)喜ばしい限りでございますので、これからも日本酒学の発展は応援していきたいし、機会があれば公開講座にも積極的に参加してみたいと思っています。

 

あまり深いお話ではありませんでしたが、最初なのでこのへんで。

本日もお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

鬼滅の刃にのっかってアニメネタ

皆さまこんにちゎー( ´∀`)ノ

アニメオタクの、

鴨ネギ広報部ヨシコですw

 

なので、これまでもアニメネタをちょいちょい書かせていただきましたが、

主宰 志村さんの好きな銀河英雄伝説のことだったり…

ブログや会の趣旨に合わせて飲食系のアニメだったり…

って感じでしたが…

 

今回はあざとくブームにのっかってw

鬼滅の刃

ネタをいっちゃおうかと!

 

てか、飲食のコラボもすごいから、そのテーマならこのブログの趣旨にも合うような気もするしね。

 (でも今回はそんな難しいこと書かない)

f:id:kamonegi22:20201020235744j:image

16日から映画が公開されて、その16、17,18日の金土日3日間で観客動員342万人、興行収入46億円とゆー歴代最高スタート。

ちなみに土日の記録でいうと、観客動員251万人興行業収入33憶5400万円で、それまでの記録が16億2900円だというのだから…およそ倍??!!

 

(;・∀・)すごいな!!

 私の中では最高記録「千と千尋の神隠し」で止まってたよ(笑)

 

もうすでに観たよっていう人、鴨ネギの会員さんの中にもいるのかな??

 

ということで…

はい。

 

わたくし、行ってきました!!

f:id:kamonegi22:20201020235804j:image

鬼滅歴に関して言えば、普通にジャンプで連載開始当時から読んでたし、

子供たちも好きだった(過去形)ので単行本も買ってて(すでに売った)、アニメ放送開始から観てて…ブームになり過ぎたのが原因か?!子供たちは逆に今、シラケているとゆー(泣)

本当は一緒に観に行く予定だったのにーッ。

みたいな、天邪鬼的な流れの我が家です。

 

いや、でも。

観たけど、普通に泣いたし!!

(´;ω;`)ウッ…

煉獄さーーーーん!!

貴方は負けてませーーーーん!!
f:id:kamonegi22:20201020235823j:image

ていうか。

話自体はともかく、映像めっちゃキレイだったよね。

その効果で戦闘シーンとかめっちゃカッコいいから面白さも増加してる気がするんだよね……

まぁ、それは鬼滅に限ったことじゃないんだけどさ。

f:id:kamonegi22:20201020235848j:image

なぜに鬼滅がこんなに人気か?

って考察とかニュースとかけっこう出てるけど、個人的意見を言わせてもらうと……

(;・∀・)すいません、全然分かりません!!汗

 

お前ホントにアニメ好きのライターか?!って思われてしまうかもしれませんが……

いやいや、アニメネタ仕事にしているわけじゃないから!!

それにもっというと、これから上映予定の約ネバ(約束のネバーランド)の方がぶっちゃけ好みだしね( ゚Д゚)ノ

コラボ系だって、実際、コーヒー缶も鬼滅より進撃集めちゃってるし💦

 

まぁ、そんで私が気になるところは、

来年公開予定のエヴァがどんだけいくのか?

鬼滅の記録をさらに上回ってくるのか……???

ちょっとドキドキしません???

 

アニソンでは鬼滅おさえて一位だったよねー。

とりまエヴァは確実に家族で観に行く予定です。

 

すいません、今回はダラダラと雑記にお付き合い頂きありがとうございました。

次回は真面目な日本酒に関するお話しを予定(たぶん)

 

 

 

『〇〇の秋』といえば何?

皆様HELLO( `ー´)ノ

最近、ウオーキングにハマっている鴨ネギ広報部、ヨシコです。

f:id:kamonegi22:20201016153522j:image

ダイエット中企画によるところが大きいですが、

今季の秋、

私にとっては間違いなく

「スポーツ(運動)の秋」

 

そして、「〇〇の秋」といえば、スポーツに限らず、

食欲、芸術、読書、行楽…といろいろありますよね!?

鴨ネギの皆様は、なんの「秋」かな???

今年はコロナ渦だから、もしかしたら〇〇の秋も昨年とは少し違ったものになるのかもしれませんね💦

 

引きこもり気質の私は、ダイエットがなければ間違いなく

「食欲の秋」「読書の秋」「芸術の秋」…って感じの順番かな?笑

 

いや、食欲に限っては、秋は関係ない…気がするからちょっとおいといて…

これまでの「秋」を振り替えると、

読書したり、資格試験の勉強をすることが多いですね。

(ここ近年の資格試験はみんな秋から冬に取ってる気が……)

やはり、過ごしやすい“秋の夜長”のせいかな??

 

ちなみに今年は、ちょっと仕事が忙しくて受けようと思っていた試験を受けることができなくて、冬にまわそうかと検討中(新潟清酒検定金の達人の試験はどーなるの?ないのかな??)

 

なので…

個人的には

「スポーツの秋」

「読書の秋」

「行楽の秋」

かな??

引きこもりではありますが、決して何処かへ遊びに行くのが嫌いというわけではありません。ちゃんと人並みに、お出かけするもの好きです(多分)

あ、でも、頻度や移動距離は少ないかもしれません……

でも、でも、近場でもいろいろ素敵な場所がたくさんあるんですよ!

 

最近行った、秋の紅葉にぴったりの場所↓

新潟県新発田市(しばたし)にあります

【清水園】

 

からの……

 

【市島酒造】

 

歩いて行けます。

 

しかも、市島酒造の見学や売店は、予約せずにふらっと行けちゃいますので便利!

さらに、お蔵の近くには市島さんのカフェもあって、そこがまたすっごく素敵なんです!!

大人の遠足にピッタリですよー!!

 

県内にお住まいの方、そうでない方、是非とも巡ってみてはいかがでしょうか?

新発田には、この他、すぐ近くに

菊水酒造さん、金升さんもあります!!

美味しい新発田名物もいろいろありますよー!!

 

関係ないかもだけど、近々新発田ドンキができるらしく、盛り上がってますW

それでは皆さま、素敵な○○の秋をお楽しみくださいませ❤️

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

秋の味覚【ぶどう】巨峰・タカスミ・シナノスマイル3世代食べ比べ!!

皆様(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

この一週間(10月12~)、朝晩の気温の変化が激しいですが、

皆様体調の方はいかがですか?

今年は早めにインフルエンザの予防接種をした方がいい、と聞いて

週末に母子三人分の予約をしてあるビビりな鴨ネギ広報部、ヨシコです。

 

さて、皆様。

昨年の記事になりますが、覚えておりますのでしょうか?

↓↓↓

 

kamonegi22.hatenablog.com

 はい。

おすすめのブドウのお話しでした。

 

で、久々のぶどうの話。

こちらは夏にお伝えしましたが、

この秋の時期に食べられるぶどうです。

それが、こちら。

【タカスミ】

f:id:kamonegi22:20201015092242j:image

【シナノスマイル】

f:id:kamonegi22:20201015092255j:image

はい。

どちらも食べるのは初めてです。

ちょうどね、これが我が家にきた数日前に、

実家(南区)の母から【巨峰】が届いたばかり。

 

“いろいろなブドウがこの世にはあるけれど、

「やっぱ巨峰が一番だよね!」って、結局一番食べるの巨峰で、意外と他の品種はよく知らないという“

…ブドウ産地南区民のあるあるネタ

 

なので、少しだけ調べてみました。

 

【タカスミ(高墨)】

長野県須坂市で、返町静男氏が自園の巨峰から優良株を選抜育成して増殖させたものと言われています。

巨峰に対し、10~15日ほど早く成熟することから、巨峰系統の中でも最優良品種の一つ。

個性的な名前は、育成された返田氏のブドウ園がある高畑と、墨のように黒く色づくことが由来となっています。

 

実際に食べてみたところ、甘みの感じ(種類?)は、ほぼ巨峰と変わりませんでしたが、

巨峰よりは水っぽく(好みによっては瑞々しいと感じるかも)、甘みは薄かった気がします。

 

【スナノスマイル】

こちらは先に紹介したタカスミの自然交雑実生を選抜・育成したもの。つまり、タカスミの子供…のような子です。

1995年に品種登録された割と新しい品種で、様々なブドウの生産量からすると少なく、希少なものです。

 

巨峰やタカスミと違ってその実は大粒の赤いブドウで、タカスミよりしっかりした感触で、甘みの感じは少し違いますが、濃さはあって…

個人的な好みとしてはこっちの方が好きでした!!

食べやすいし。

 

巨峰を中心に関係をまとめると、

巨峰

タカスミ(子)

シナノスマイル(孫)

 

という三世代になります。

面白いですね!

 

タカスミもシナノスマイルも、まだスーパーに並んでましたので(たぶんあった気がする)

気になる方は是非ともお試しください。

こうして調べながら食べると、とっても面白いですね❤

 

本日もお付き合い頂きありがとうございました。

まだまだ美味しい秋の食材がたくさんありますので、機会がありましたらご紹介したいと思います。

オススメありましたらいろいろい教えて下さいね!

情報おまちしてまーす!!

 

 

 

 

広報部の日記的つぶやき④

皆さまこんにちゎ

(=´∀`)人(´∀`=)

鴨ネギ広報部、ヨシコです。

 

10月に入って…

すっかり秋らしくなってきて…

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

GO TO EATとかで、美味しいモノ、食べたり飲んだりしてるのかな???

私は絶賛、ダイエット企画中でございます故に、今はなかなか外食でガッツリ食べることが難しい立場でございます💦

あ、でも。

外食禁止ってワケじゃなくて、

お酒も禁止されてません。

「絶対にこれだけのカロリーにしてね」

とかってもありません。

食事全体的には、

「今までの摂取カロリーよりは抑えめに」

みたいな感じで、

全体的なカロリーよりも、

その中身…つまり、

一つ一つの栄養素の摂取量だったり、

摂取するタイミングだったりの方をアドバイスされてます。

 

これまで「食」についていろいろ携わってきましたが、

こうして専門家(トレーナーさん)の方のアドバイスや取材をしてみると、

全然知らなかったことばかりで、すごく勉強になってます!

 

もうね、スーパー行くと食材や市販の食品、加工品…一つ一つ、ぜーんぶ成分とか見るようになっちゃって、

買い物に時間が倍にかかるようになる…という弊害もww

 

あとは…

ヘルシーメニューを展開している飲食店さんを探すようになりました。

探してみるとね、これも意外とあったりなかったりで、

なんで今までスルーだったんだろう(偶然見つけた時はあるのですが)って、

驚きの連続でございます。

 

なので、こちらでも、

美味しくて健康的なメニューやお店の紹介もできたらいいのかなぁって、思っております。

 

とりあえず、ビックリしたのは

モスバーガー

普段、ファーストフード店ってほとんど行かないから知らなかったんだけど、

メニューの「菜摘シリーズ」

f:id:kamonegi22:20201013072901p:plain

https://www.mos.jp/menu/category/?c_id=30

たぶん、皆んな知ってるよねww

バンズない時点でハンバーガーの原型ないから、

「コレ、バーガーなん?」って、

ツッコミたくなりますが、糖質制限とかで炭水化物取りたくない人にとってはメッチャありがたいんだろうなぁ…と。

で、私がモスで食べたのは、菜摘シリーズの方ではなくて、

期間限定で出てた

「グリーンバーガー」

f:id:kamonegi22:20201013073127j:plain

https://www.mos.jp/menu/detail/011357/26/

サラダセットにして、なんとこれで350Kcal!(単品299㎉)

f:id:kamonegi22:20201013055700j:image

ダイエット中、ジャンクなモノ食べたい欲求がきたら、モスだな!笑

(子供たちがファーストフード店に行きたいと言った、モスにしよう…)

ウチの子たちも、あまりファーストフードを食べないんだけど、やはり年頃なので、食べたい欲求を時々起こすのです。

 

はい、ということで自分の近況から脱線してダラダラと💦

本日もお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

まだ間に合う!【にいがたホテル合同カレーフェア】

みなさーーん!

カレー好きですかーー??

 

カレーが大大大好き(*´ー`*)

鴨ネギ広報部、ヨシコです。

 

地球最後の日は、カレーが食べたいくらい、

カレーが好きです。

(できればお母さんのカレーかな)

3日3晩食べ続けることができます。

 

そして現在、前にも書きました通り、

絶賛「ダイエット中」

仕事ということもありますが、

日々、摂取カロリーはもちろん、タンパク質や脂質の摂取量にも気をつけています(泣)

なので……

必然的にガッツリと大好きなカレーが食べれません💦

(カレーってカロリーが高いんだもん😭)

ちょうどそんなダイエットを始めた8月1日から始まっている、

【にいがた合同カレーフェア】

これは、新潟市内8つのホテルが県産の食材を使った自慢のカレーを提供する…という企画もの。

 

新型コロナウイルスの影響で、予約のキャセルが相次ぐホテル業界が「カレーで新潟を元気に!」というところから始めた企画です。

なぜカレーなのかというと、

新潟市1世帯あたりのカレーのルウ支出額が全国2位」

(1位は鳥取市

とゆーカレー大好き県民だからであります!!

 

8月から開催されているから、もしかしたら一つくらいどこかのホテルのカレーを食べてる方もいるのではないでしょうか?

ん?回ってコンプした人もいる?

(ダイエット企画始まってなければ、私絶対コンプしたのに💦)

 

ちなみにどんなカレーがあるのかというと、

例えば、ホテルイタリア軒では

「和風出汁を効かせた南蛮エビのビスクカレー」とか。。

f:id:kamonegi22:20201003010934j:plain

ホテル日航では

「新潟和牛と旬野菜のスパイス香るビーフカレー」とか。。

f:id:kamonegi22:20201003010954j:plain

とにかく、魅力的なカレーがいっぱい❤️❤️❤️

 

今日(記事公開日)が10月10日なので、まだ間に合います!!

ダイエット中だけど、やっぱり1つくらいは食べたいですよねー……

とすると…どこのカレーが良いのか、すうっっごく迷うところ。

参考までに、各ホテルのカレー貼っておきますので、

私のようにまだ行ってなくて迷っている方、参考にしてみてください。

 

また、これからの土日や休日に新潟に来る予定があって、市内のホテルに宿泊という方がいらっしゃいましたら是非ともカレーを堪能してみて下さいね。

tjniigata.jp

 

カレーに関する記事

 

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

ああ…書いていたらめっちゃカレー食べたくなってきた……

 

日本酒特区1号の初清酒「龍のめぐみ」ってどんなお酒?

皆様~~~ヾ(^∇^)こんにちわー!

鴨ネギ広報部、ヨシコです。

 

旅行のお話しをしてからの……

今回は佐渡にあります尾畑酒造さんのお酒のお話しをしたいと思います。

 

代表銘柄「真野鶴」をはじめ、多くの人気商品を有する尾畑酒造さん。

もう皆様ニュースでご存じの方も多いかと思いますが、尾畑酒造さんの「学校蔵」が日本酒特区の第一号となりました!!

( *´艸`)嬉し♪。

 

日本酒特区につきましてはこちらを↓

 

kamonegi22.hatenablog.com

 

そしてこの度、特区になってから初仕込みお酒が発売されましたー!!

その名が

「龍のめぐみ」

f:id:kamonegi22:20201002154535j:image

こちらは400年以上も前から開拓されてきた“岩首昇竜棚田”とう棚田で育てられたコシヒカリを使用。

精米歩合50%

酸度+2.5

アルコール度数15.5%

 

味わいはさわやか系。

柔らかな甘みの中にキレイな酸を感じます。

 

岩首昇竜棚田は海沿いの集落から標高350mを越える山間にあり、前述したとおり、400年以上も前(江戸時代頃)に開田。

現在は460枚ありますが、地域の高齢化や後継者不足で年々維持が難しくなっています。

(変形田が多く、機械作業も難しいのです)

このお酒は、そんな棚田と学校蔵(廃校)が次世代へ受け継がれる願いが込められています。

棚田の昇竜って名前も縁起もいいから、ご贈答にもピッタリだなって思います❤

 

そうそう!棚田から望む景観と環境は素晴らしいです。

佐渡への旅行の際はぜひとも!

お酒は新潟市内でも購入することができます。

720ml3000円(税別)

 

私が時々お世話になってる片山にもありまーす( *´艸`)

もし、ご興味がありましたらいつでもお声がけ下さいませ。

お店にありましたら手配いたします。

 

あと、この時期だとハロウィンバージョンの「魔の鶴」もおすすめです!!

超辛口のお酒ゆえに「真」が「魔」になってます。

「魔の鶴」とは前からあった商品「真野鶴鬼ころし」のリニューアル版です。

 

でも、すごいサッパリの辛口で、さわやかに口の中を駆け抜けていく感じなので、

スイスイといくらでも飲めてしまう、

ある意味ホントにヤバい「魔」のヤツです(笑)

 

商品情報、貼っておきますね。

www.obata-shuzo.com

news.nifty.com

甘酸っぱい低アルコールがお好きな方には、「オクターブ」もおすすめ!

www.obata-shuzo.com

って、言い出すと際限なくなっちゃいますね💦

(*´▽`*)だってさー好きなんだもん…しょうがないよねーw

 

ということで今回は「龍のめぐみ」と尾畑酒造さんのお酒をご紹介しました。

(佐渡の蔵めぐりもいつかしたいなぁ…)

 

お付き合い頂きありがとうございました。