食に本気な大人のための「鴨ネギの会」

”蔵元と消費者と飲食店”が夜な夜な美酒を嗜む秘密の酒会

延長決定!鴨ネギ料理グランプリは5月23日まで!/土鍋「かまどさん」でご飯炊いてみた!

皆さま(o´ノωノ`o)コンニチ…ヽ(o´・∀・`o)ノワァ♪

鴨ネギ広報部、ヨシコです。

 

まずは大事なお知らせから。

5月6日までの予定でありました「第4回鴨ネギ料理グランプリ最強バトル黒にんにくを使ったお料理」ですが、編集の都合上、5月23日(土)まで延長となりました!

 

ここ新潟では7日に営業自粛も一部解除となりましたが、外出自粛はまだ続いております。この機会に、お家時間を楽しい料理で満喫してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに……

私はこのGW中、けっこうな頻度で料理をしていました。

もともと普通の主婦程度の料理しかできないし、意外と知らないことたーーーーっくさんあるし、ぶっちゃけやらずに済むならやりたくないのですが(笑)

でも、案外「作る」のは嫌いじゃあない(どっちだ?笑)

(。-`ω´-)ンー

簡単な料理を作るならOK!!

はい。

料理グランプリに出品した私の作品をみていただければよくわかると思います。

(全部混ぜるだけで、料理…と呼んでいいのか分からないレベル)

 

そして料理以外の家事……

これが本当に苦手(´;ω;`)

特に整理整頓と掃除!!!

もうね、どこに何をしまったらいいのやら全然分かりません。

そして、どこに何をしまってあるのかも全然分かりません。

もしも家族がいなかったら、TVに出てくる「汚部屋」もしくわ「ゴミ屋敷」にしてしまうレベルです(汗)

で、コロナでさらに家時間が増えた最近……

どこからともなく、未使用の「土鍋」が出てきました!!

 

いつ、どこで手に入れたのか記憶にありません。

 

調べてみたら、土鍋好きに人気(?)の「長谷園」の土鍋であったことが判明。

長谷園は、三重県伊賀市で180年以上に渡り伊賀焼の伝統と技術を継承し続ける老舗で、土鍋の「かまどさん」で有名なメーカーなんだって!

はい、その「かまどさん」でした。

 

かまどさんの特徴は「古琵琶湖層」と呼ばれる地層の土を使用していて、有機物を多く含み、多孔質な生地となるため蓄熱性が高くて吸湿性が高い。適度に蒸気を逃すため、炊き上がったご飯がベタつかず、粒がしっかり立ってふっくらとなるのだとか!!!

 

(´ε`;)ウーン…よく分からないけど、とりまイイヤツってことなんですね!?

それがこれまで何年も棚の中で眠っていたワケですね?

 

ということで。

人生で初めて土鍋を使ってご飯を炊いてみました(笑)

YouTubeでかまどさんを使用した動画があがっていたのでチェック。

 

そして、炊き上がったご飯がこちら。

f:id:kamonegi22:20200507200322j:image

ヾ(*´∀`*)ノ初めてだったけど、失敗なく炊けました!

 

美味しいご飯のお供をどーしようかなぁ?って考えて……

新潟市中央区古町にあります老舗魚屋

「古川鮮魚」さんにて食材を購入。

佐渡さんの美味しい「ぶりかま」や「お刺身」。

そして新潟定番「鮭」。

f:id:kamonegi22:20200507200357j:image

f:id:kamonegi22:20200507200408j:image

f:id:kamonegi22:20200507200505j:image

ほんのちょっとしたことですが、とっても贅沢な気分になれました。

f:id:kamonegi22:20200507200528j:image

土鍋サイコー(゜ロ゜)b

これからどんどん使用していきたいと思います。

でも、まだ初心者なので、お詳しい方いろいろ教えて下さいね!

 

本日もお付き合い頂きありがとうございました♥